キャラメルが簡単に作れる!キャラメルナッツロールーレシピ

タルトケーキで定番のキャラメルナッツ。パンにしても美味しいです。キャラメリゼは少し難しいですが、ポイントさえ分かれば簡単にできます。生地は、基本菓子パン生地でも良いのですが、卵とバターを多めに入れて風味を強めにしました。

●材料(8個分)

カメリヤ(強力粉) 180g
バイオレット(薄力粉) 20g
しお 3g
イースト 2g
上白糖 20g
吸水 100g
全卵 40g
バター 20g

ダマンドクリーム 120g 
●キャラメルソース
はちみつ 30g グラニュー糖 40g 生クリーム 50g 塩少々
●キャラメルナッツ
アーモンド 60g クルミ 40g キャラメルソース 40g

①捏ね

粉類を全てボールに入れて混ぜ、水を入れて混ぜる。ある程度まとまったら、ボールから出し、捏ねる。材料が均一に混ざり、馴染んだらしっかり叩く。

7割くらいグルテンができたら、バターを入れる。
バターを入れたら、また捏ねます。生地にしっかりなじんだら
また叩きます。

グルテンがしっかりできたら、ボールに入れ発酵させる。

②一次発酵

30℃で60分発酵。
フィンガーテスト(指に粉をつけ生地に入れる。生地が戻ってこなければOK)

③キャラメルナッツ

はちみつとグラニュー糖を鍋に入れて火をつけます。中火です。

だんだんと縁から茶色になっていきます。鍋を回して全体になじませます。

鍋の中心まで茶色くなり、沸騰したら火を弱めて、生クリームを入れます。
最後に塩を少しいれます。キャラメルソースの出来上がりです。

キャラメルソース40にローストしたナッツを混ぜます。

④分割・ベンチタイム

空気を軽く抜いて、3つ折りにたたみます。(この時優しくたたみます。)
15分くらい休ませる。

⑤成形

麺棒で生地を横30cm、縦25cmまで伸ばす。
上部に塗り卵をしてから、ダマンドクリームをカードで全体的に塗ります。
ダマンドクリームのレシピはこちら。キャラメルナッツを全体に散らします。

下から軽めに巻いて、端を切り落とし、8等分に切ります。

端も試食用に焼きましょう。

⑥二次発酵

35℃で20分ほど発酵。

⑦焼成

塗り卵をし、200℃で13分焼く。
出来上がり!!熱いうちにキャラメルクリームをかけます。

キャラメルソースが溶け、ソースが広がります。
ダマンドクリームの甘さとキャラメルのほろ苦い甘さがとても合います。

●関連記事
美味しい!パン屋のクリームパンレシピ
パンが美味しい!焼きカレーパンレシピ


人気パン屋さんを再現!ゴルゴンノアレシピ@ツオップ(ライ麦ハードパン)

千葉県松戸にある人気のパン屋さん「Zopf(ツオップ)」。好きなパン屋ベスト5に入るパン屋さん。私が1番好きなパン「ゴルゴンノア」。クルミ入りのライ麦生地にゴルゴンゾーラチーズがたっぷり。さらにハチミツと最高な組み合わせのパンです。
「伊原シェフの本」を参考に作りました。この本はツオップで実際に売っているパンのレシピが掲載されているので、本当に参考になります!

●材料(6個分)

リスドォル(準強力粉) 210g
ライ麦粉 40g
しお 4g
イースト 3g
はちみつ 10g
吸水 160g
クルミ(ロースト)  30g

ゴルゴンゾーラチーズ 75g はちみつ 適量

①捏ね

粉類を全てボールに入れて混ぜ、水を入れて混ぜる。
ある程度まとまったら、ボールから出し、捏ねる。
材料が均一に混ざり、馴染んだら軽く叩く。
グルテンができたら、クルミを入れて混ぜる。
ボールに入れ発酵させる。

②一次発酵

35℃で30分発酵。

③パンチ

30分発酵させたら、一度ボールから出し、パンチをします。
そしてさらに30分発酵させます。

④分割・ベンチタイム

6等分に分割し。軽く丸めます。
15分ほどベンチタイム。

⑤成形

ゴルゴンゾーラチーズをのせます。

下から巻きます。

閉じ目を止めます。

手の平で転がし、生地を少し伸ばします。

カードで溝を1本入れます。

Uの形にします。

綺麗に並べて、霧吹きをして発酵する。

⑥二次発酵

35℃で30分程度

⑦焼成

230℃で13分程焼く。
焼く前にオーブン庫内にたっぷりと霧吹きで水をかける事。
そうすることで、外側がパリパリのクラストになります。

焼き上がったら熱いうちにはちみつをたくさんかけます。

出来上がり!!
クルミとゴルゴンゾーラとはちみつが合わさって、美味しくないわけがありません。
最高の味です★★

●関連記事
ドライフルーツぎっしり!クリームチーズ入りセーグル・フリュイ
人気パン屋さんを再現!!タルトフランベレシピ@トラスパレンテ
人気パン屋さんを再現!!コンミエーレレシピ@トラスパレン