【渋谷】インスタ映え!可愛いソーダとサンドウィッチが美味しいカフェTokyo Kenkyo(トウキョウ ケンキョ)

渋谷ランチでサンドウィッチが食べれるお店はあまりないので、Tokyo Kenkyoを見つけた時は感動しました。さらに1000円でサラダとドリンク付きは、とても嬉しいです。ランチは外食が多いので、パスタ、お肉、和食などガッツリしたランチが多いので、軽めが良い時はここに行きます。

場所は駅から歩きます。代官山と渋谷の間くらいでしょうか。鉢山町交番の前にある小さなお店です。

ランチセットメニューはサンドウィッチ、パスタ、定食の3種類から選べます。
アラカルトメニューも頼めます。

サンドウィッチプレートにしました。今日はレッドベジタブルサンドウィッチ。

サラダは少し小さめです。ドレッシングはシンプルなフレンチドレッシング。

そしてドリンク!ここは自家製のソーダが有名です。生姜やフルーツなどを漬けた自家製シロップをソーダで割ります。こちらも3種類から選べます。とても美味しく、そして可愛いのです。私は生姜にしました。インスタ映えですね(笑)

サンドウィッチです。参宮橋の人気店「タイルベーカリー」の食パンを使用。トーストしたパンの香ばしい香りとバターが合います。厚切りトマトとメキシカンチリソース系で
和えた パプリカがたっぷり入ってます。肉類が一切入っていないのに大満足でした。

フライドポテトも自家製でスパイシーな衣で美味しかったです。

小さいお店なので、混むと料理が来るまで時間がかかりますが、可愛いソーダを見て楽しんで待つことができます。

■お店の詳細

●Tokyo Kenkyo(トウキョウ ケンキョ)
住所:東京都渋谷区南平台町7−9 2F
営業時間: 8:00~20:00 (L.O19:30)
定休日:月曜日

【評価】
★★★★☆(4.0点)
ふわふわでほんのり甘い食パンが美味しい。
1000円でドリンク付き。女性が1人でも来れる可愛いお店。


ふわふわ!ハイジの白パンレシピ

アニメ「アルプスの少女ハイジ」にでてくる美味しそうな白パン知っていますか?
ハイジの白パンという商品名を付けるパン屋さんがあるくらい有名です。
白パンのポイントは低温で焼成すること。通常は200℃で焼きますが、白パンは160℃です。もう一つは油脂はバターではなく、ショートニングを使用。ショートニングは無味無臭なので、粉の美味しさを出したい時など使います。白いので生地に色がつきません。
分量が丁度良かった富澤商店のピュアショートニングを使用しました。

●材料(9個分)

カメリア(強力粉) 250g
しお 3g
イースト 3g
上白糖 30g
牛乳 190g
ショートニング 20g

 

①捏ね

粉類を全てボールに入れて混ぜ、水を入れて混ぜる。
ある程度まとまったら、ボールから出し、捏ねる。
材料が均一に混ざり、馴染んだら叩く。しっかり叩くこと!7割くらいグルテンができたらショートニングを入れる。また混ぜて、馴染んだら叩く。グルテンができたら完成。

②一次発酵

35℃で60分発酵。

③分割・ベンチタイム

5等分して軽く丸めます。
15分間ベンチタイム。

④成形

軽く丸め直し、粉を多めにつけます。

粉をつけた菜箸で生地の中心を押します。

薄皮になる程度まで上下に動かします。

お尻みたいですね。(笑)

⑤二次発酵

霧吹きで全体的に水をかけ、35℃で30分程度。

⑥仕上げ

茶こしなどで粉を振ります。そうする事で焼き色が付きづらくなります。

⑦焼成

オーブンの設定は180℃にします。
焼く時に160に下げ、13分程焼きます。

ハイジの白パンの出来上がり!!

真っ白な綺麗な白パンができました。そのまま食べても美味しいですが、イチゴジャムなど塗っても美味しいです。

●関連記事
ふわふわ!ほんのり甘い。卵なしレーズン食パンレシピ
美味しい!パン屋のクリームパンレシピ