【池尻】なんでこんなにふわふわなの?フランス料理シェフが作る最高ブリオッシュ!ラトリエ・ドゥ・リアン

池尻大橋駅と中目黒駅より徒歩10分程にあります。池尻にあるフランス料理レストラン「Lien」の上原シェフがオープンした「料理にあうパンとギフトのお店 」。パンだけでなく、チーズケーキも有名です。

池尻大橋駅、中目黒駅両方から少し遠い上、分かりづらいです。住宅地にお店はあります。

ブリオッシュは5種類ありました。

高級生食パン(380円)。とてもふわふわです。

独特な製法をしているそうで、普通焼き立てのパンをビニールに入れると、水蒸気でシワシワになってしまうのですが、その原理を使い焼き立てを袋に入れて密閉する。そうすることで、ふわふわが続くとのことです。

甘くてふわふわで本当に美味しかったです。

ブリオッシュ チェダーチーズ(500円)。

素敵な黄色ですね。(笑)。卵とバターたっぷりのブリオッシュにチェダーチーズが入り、さらに美味しさが増します。ブリオッシュは時間が経つと、パサパサするのですが、次の日でもしっとりでした。

美味しい食パンでちょっと贅沢をしたい時に買いたくなるパン。そのまま食べても美味しく、焼いてもさらに美味しい。生食パンとブリオッシュの両方を食べて欲しいです!

■お店の詳細

●L’ATELIER de LIEN(ラトリエ・ドゥ・リアン)
住所:東京都目黒区青葉台3-13-14 1F
営業時間:11:00~16:00
定休日:月曜日
※お店に行ったのは以前になりますので、現在やっているかどうかは事前に店舗にご確認ください。

【評価】
★★★★☆(4.0点)
ふわふわな生食パンに感動。焼いてもふわふわ。ブリオッシュ食パンも美味しかった。ここはリピートしたいです。


【池尻】雰囲気もパンも最高。絵になる都会なパン屋さん。TOLO PAN Tokyo

池尻大橋駅から徒歩2分程にある、オシャレなパン屋さん「TOLO」。
シェフは表参道のオシャレなパン屋さん「デュヌラルテ」出身。パンを見て納得。どうやって作るんだろう?という成形のパンが多い。

店内は狭いので、そこまでパンの種類はありません。町中でよく見る様なパンが少なく、オシャレなパンが多いです。

大人の女性をターゲットとしている感じです。

値段はまあまあ高め。都会のパン屋さん価格です。

クロックムッシュ(300円)。1番人気と生地でみました。食パンがライ麦系で少し重め。パンは普通の食パンが良かったかな。ソースとチーズが美味しかった。

カレーパン(220円)。揚げ立てをくれました。

生地が少し甘めで美味しい。お肉の塊が入ってたけど、これはいらないかなと。

カステラ(250円)。小さい(涙)。

しっとりでとても甘く、感動な味でした。

イチゴのノアレザン(360円)。ヒット!生地がモチモチしていて、クルミとイチゴがたくさん入っていて、美味しかった。

噛めば噛むほど、生地とフルーツの甘みがして、もっと食べたかったです。

TOLOパンは定期的に通う好きな東京のパン屋さんです。見たことのないパンが多いので、刺激的。味のレベルも高いので、色々なパンに挑戦したくなります。

■お店の詳細

●TOLO PAN Tokyo (トロパン トウキョウ)
住所:東京都目黒区東山3-14-3 中里ビル 1F
営業時間:7:00~19:00
定休日:火曜日、第1第3水曜日
※お店に行ったのは以前になりますので、現在やっているかどうかは事前に店舗にご確認ください。

【評価】
★★★★☆(4.0点)
種類はそんなにないが、ハードパンもソフトパンも食べたい!と思うパンが豊富。味も間違いなし。さすが都会のパン屋さん。