【油も小麦粉も卵も使わない】超ヘルシー&凄い簡単で美味しい!!チョコナッツレーズンオートミールクッキ

在宅生活でお腹空いていないのについつい食べてしまうおやつ。食べても罪悪感がないおやつを作ろうと、小麦粉、バター、卵を使わない簡単クッキーを作ってみました。好きな具材をたくさん入れて満足感をアップさせました。

●材料(8枚分)

オートミール 55g
ハチミツ 20g〜40g
クルミ(ロースト) 30g
カレンズ 25g
チョコチップ 25g
 30g〜

具材はお好みで変えてください。アーモンドも美味しそうです。

①混ぜる

ボールにオートミール、クルミ、チョコチップ、カレンズを材料を入れます。

ハチミツと水を入れて混ぜます。
甘さ控えめにしたい方は20g程度で。今回チョコチップを入れたので20gにしました。
水も具材を多くいれた場合は50gくらい入れます。30g入れて少し調整してください。まとまる程度でOKです。

②寝かせる

ラップに平らにして、少しだけ常温で置いておきます。

③成形

手の平で軽く潰して丸い形にします。

天板に8枚並べます。

④焼成

180℃で13分焼いて出来上がりです。

出来上がり!!
クルミのサクサクとチョコの甘さが最高です。
このクッキーは罪悪感なくたくさん食べられますね。

オーブンがない方はトースターでもできます。
弱火で5分程度焼いてください。焦げてしまう可能性があるので、途中で中を確認してください。

●関連記事
人気のパン屋さんを再現!簡単なのに感動的に美味しいスコーン@メゾンカイザー
外はカリカリ、中はモッチリ。オートミールのカレンツノアレシピ
ドライフルーツぎっしり!クリームチーズ入りセーグル・フリュイ


コツさえつかめば簡単!サクサクで美味しいクロワッサン基本レシピ(オーバーナイト)

バターたっぷりのクロワッサンは美味しいですよね。クロワッサンは時間がかかりますが、作る工程は実は簡単です。生地の温度管理に気をつければ、誰でも美味しいクロワッサンができます。今回は前日に生地を仕込んで翌日に作るレシピです。

●材料(10個分)

カメリヤ(強力粉) 200g
バイオレット(薄力粉) 50g
しお 5g
イースト 5g
上白糖 25g
スキムミルク 10g
吸水 120g
全卵 30g
バター 20g
シートバター 120g

●仕上げ
塗り卵

①捏ね(前日)

粉類を全てボールに入れて混ぜ、全卵、水、バターを入れて混ぜる。ある程度まとまったら、ボールから出し、捏ねる。

クロワッサンはパン生地のように叩いたりする必要はありません。生地がまとまったらOKです。

②一次発酵(前日)

平らにして、ラップで包みます。くっつかないようにカメリアを均等に振ります。常温で45分発酵。
その後冷蔵庫に入れて一晩寝かせます。今回は10時間冷蔵発酵させました。

③シートバター作り(前日)

折込用バターを作ります。4つにカットしたバターをラップで包みます。その時15cm×15cmになるように包みます。

麺棒で伸ばし、15cm×15cmのシートバターにします。素早く作業しないと、バターが溶けてしまいます。

冷蔵庫で保存します。

④折込(1回目)

翌日冷蔵庫から出します。10分ほど常温で生地を戻します。
シートバターが包めるくらいの生地に伸ばします。20cm×20cmくらい。

バターを真ん中に置きます。

バターを包んで、しっかり生地で止めます。

麺棒で50cmに伸ばします。生地がくっつくので、打ち粉は全体的にしっかりしてください。

三つ折をします。
ここで、生地が柔らかくなければ、2回目の三つ折をしますが、今回は柔らかかったので、生地を冷やします。冷凍庫で15分冷やしました。


★ポイント★
伸ばす目安は、バターと生地が同じ固さであること。バターが生地より柔らかいと生地に練り込まれてパンになってしまいます。バターが生地より固いとバターが割れてしまいます。

⑤折込(2回目)

生地が冷えたら、三つ折した生地を90度向きを変えて置きます。

麺棒で50cmに伸ばします。

三つ折にします。そしてまた冷凍庫で15分休ませます。

⑥折込(3回目)

三つ折した生地を90度向きを変えて置きます。

成形しやすいように、少し横に生地を伸ばし横幅を出します。

麺棒で50cmに伸ばします。

三つ折にします。次は冷蔵庫で60分休ませます。

⑦成形

生地を横17cm×縦50cmに伸ばします。

生地をカットします。

底辺が8cmの二等辺三角形になるように、カットします。

最初は少し芯を作る感じで巻きます。

バターの層を指でつぶさないように、先端を少し引っ張りながら底辺からクルクルと巻く。

閉じ目を下にしてオーブン用の紙を敷いた天板にのせる。

霧吹きで水を掛け、乾燥しないようにします。

⑧二次発酵

常温で90分程発酵させます。1.5倍の大きさになっていればOKです。バターは28℃で溶けてしまうので、オーブンの発酵を使わず常温発酵させます。

⑨仕上げ

塗り卵をします。1度塗って少し時間を置き、焼く直前に2回塗り卵をすると綺麗に色が付きます。

⑩焼成

210℃のオーブンで13分焼きます。

層がしっかり出て、サクサクのクロワッサンになりました。
焼き立てのクロワッサンはとても美味しいです。

今回のレシピはバターが少し多めなので、食べた時にバターの味がしっかりします。少しあっさりした軽いクロワッサンがお好みの方はシートバターは100gでも大丈夫です。

●関連レシピ
大人気帽子パン!スイートブールレシピ
美味しい!パン屋のクリームパンレシピ
シンプルだけど美味しい!ほんのり甘くバターが香るバターロール基本レシピ