シンプルだけど美味しいプロの味!バターがじゅわ〜。塩パンレシピ

昨年とてもブームになった塩パン。オーストリア発祥のパンでザルツシュタンゲンといいます。ザルツとは「塩」、シュタンゲンとは「棒」という意味です。食べると岩塩のしょっぱさと、バターがじゅわーと口に広がりとても美味しいです。塩パンはバターをたくさん使います。いつもバターは、無塩よつば葉バターをポンドで購入してます。コッタが断然安いです。

●材料(8個分)

カメリヤ(強力粉) 250g
しお 4g
イースト 3g
上白糖 5g
吸水 20g
牛乳 140g
バター 20g

岩塩 適量
バター(包む用)10g×8個 棒状に切ります。

①捏ね

粉類を全てボールに入れて混ぜ、水を入れて混ぜる。ある程度まとまったら、ボールから出し、捏ねる。材料が均一に混ざり、馴染んだらしっかり叩く。

7割くらいグルテンができたら、バターを入れる。
バターを入れたら、また捏ねます。生地にしっかりなじんだら、また叩きます。

グルテンがしっかりできたら、ボールに入れ発酵させる。

②一次発酵

30℃で60分発酵。
フィンガーテスト(指に粉をつけ生地に入れる。生地が戻ってこなければOK)

③分割・ベンチタイム

8等分にし、軽く丸めます。
15分くらい休ませる。

④成形

綺麗に丸め直しをし、先を細くし、しずく型に成形する。少しまた時間をおきます。
めん棒でしずく型を伸ばします。

バターを上部に置き、上から軽く巻いていきます。

巻き目が3巻きあると可愛いく焼けます。

⑤二次発酵

35℃で20分ほど発酵。

⑥焼成

焼く前に岩塩をかけます。200℃で13分焼く。
出来上がり!!溶けて流れ出たバターは刷毛でパンに塗ります。

バターたっぷりでジューシーなパンです。岩塩とマッチして、とても美味しいです。

●関連記事
ふわふわ!ハイジの白パンレシピ
サクッと軽い!カイザーゼンメルレシピ


サクッと軽い!カイザーゼンメルレシピ

カイザーゼンメルはドイツのパンです。カイザーは皇帝、ゼンメルは小型のパンと言う意味だそうです。5本の線があり、これが皇帝の王冠の模様に似ているからこの名前がついたようです。ケシの実やゴマをまぶします。

●材料(6個分)

リスドォル(準強力粉) 200g
しお 3g
イースト 3g
上白糖 5g
スキムミルク 10g
吸水 120g
バター 20g

①捏ね

粉類を全てボールに入れて混ぜ、水を入れて混ぜる。
ある程度まとまったら、ボールから出し、捏ねる。
材料が均一に混ざり、馴染んだら少しだけ叩く。
バターを入れ、生地に馴染んだら少し叩き、ボールに入れ発酵させる。

②一次発酵

35℃で60分発酵。

③分割・ベンチタイム

8等分にし、軽く丸めます。
15分ベンチタイムをとります。

④成形

カイザースタンプを使用。富澤商店のカイザースタンプ型を購入。
色々探しましたが、富澤商店が1番安かったです。

丸めなおし、カイザースタンプで押す。この時切れ目が入るようにしっかり押します。

霧吹きをし、ケシの実をつけます。

天板に並べる時は、ケシの実がついた方を下にすること!
※通常は反対で、お尻を下にして並べます。

⑤二次発酵

35℃で30分程度

⑥焼成

230℃で13分程焼く。
焼く前にオーブン庫内にたっぷりと霧吹きで水をかけること。

ゴマも作りました。

出来上がり!!
サクっと軽い食感のパンなので、そのままでも美味しいですが、サンドウィッチにしても良いです。

●関連記事
むっちりモチモチ簡単ベーグルレシピh