人気パン屋さんを再現!!チポッラレシピ@トラスパレンテ (基本のフランス生地)

また「トラスパレンテ」のレシピです。大人気のコンミエーレ同様フランスパン生地で作るピザパンです。今回もトラスパレンテのレシピ本はを参考に作りました。チポッラはイタリア語で玉ねぎだそうです。

●材料(8個分)

リスドォル(準強力粉) 250g
しお 5g
イースト 3g
モルトパウダー 2g
160g

●具材
ベーコン 4枚(半分に切る)、 玉ねぎ 1/4(みじん切り)、チーズ62g、粒マスタード

①捏ね

粉類を全てボールに入れて混ぜ、ある程度まとまったら、ボールから出し、捏ねる。材料が均一に混ざり、馴染んだら軽く叩く。捏ねの詳しい説明はこちら

グルテンチェック
をし、ボールに入れ発酵させる。

②一次発酵

35℃で30分発酵。

③パンチ

30分発酵させたら、一度ボールから出し、パンチをします。
さらに30分発酵させ、フィンガーテストをする。
フィンガーテストのやり方はこちら

④分割・ベンチタイム

軽く空気を抜き、8等分して軽く3つ折りします。
15分間ベンチタイム。

⑤成形

軽く手で叩き、長方形に伸ばす。

マスタードを塗ります。

玉ねぎをのせる。

ベーコンをのせる。

端から軽く折りたたみます。

ハサミで斜めに切り込みを入れる。大きめにカット。

最後にチーズをのせます。

綺麗に並べて、霧吹きで水をかけます。

⑥二次発酵

35℃で20分ほど発酵。

⑦焼成

240℃で13分程焼く。

出来上がりです。粒マスタードがアクセント!フランスパンとベーコンとチーズは最高の組み合わせです。

●関連記事
スキャッチャータレシピ@トラスパレンテ
コンミエーレレシピ@トラスパレンテ 
ゴルゴンノアレシピ@ツオップ



休日ランチにぴったり!90分でできちゃう簡単本格ピザレシピ

休日のブランチにぴったりなピザ。デリバリーで頼むのもありですが、1時間半で美味しいピザが作れるのです。前日の夜に生地を作って冷蔵庫でゆっくり発酵させれば、30分で焼立てピザができます!

●材料(4枚分)

リスドォル(準強力粉) 250g
しお 5g
イースト 3g
上白糖 5g
吸水 150g
オリーブオイル 25g

●具材
サラミ、ピーマン、玉ねぎ、ピザソース、チーズ
コーン、マヨネーズ、生クリーム、チーズ

①捏ね

粉類を全てボールに入れて混ぜ、水を入れて混ぜる。バターなどの油脂はいつも後から入れますが、オリーブオイルの場合は最初から入れます。ある程度まとまったら、ボールから出し、捏ねる。材料が均一に混ざり、馴染んだらしっかり叩く。捏ねの詳しい説明はこちら

グルテンチェックをし、ボールに入れ発酵させる。

②一次発酵

35℃で20分発酵。フィンガーテストをする。
フィンガーテストのやり方はこちら

③分割・ベンチタイム

4分割にして、軽く丸めます。 5分くらい休ませる。

④成形

手で軽くつぶしながら、綺麗な丸形に整えます。

めん棒で丸く成形します。

フォークで穴を開けます。

⑤二次発酵

30℃で10分ほど発酵。

⑥仕上げ

ピザソースを塗り玉ねぎ、ピーマン、サラミをのせます。

チーズをたっぷりのせます。

コーンマヨをのせます。(事前にコーンをマヨネーズで和えて塩胡椒)
生クリームを全体にかけます。

お好みで塩胡椒をして、チーズをのせます。

⑦焼成

250℃で13分焼く。

アメリカンピザ。

コーンマヨピザ。

出来上がり!!熱々ピザは最高です。是非作ってみてください。
生地は多めに作り冷凍保存できます。解凍してめん棒で丸く伸ばし、二次発酵を15分と多めに取ってください。

●関連レシピ
簡単!美味しい!カルツォーネレシピ
美味しい!パン屋のクロックムッシュパンレシピ
インスタ映え!型いらずの米粉のおにぎりパンレシピ